ギャラリー 葉 神戸

大原正也 作家紹介

     
大原正也
大原正也の略歴

IT業界に身を置いた後、日本では出来ない経験をしたいと思い、
ニュージーランドに旅立つ。
2001年にHayley Westenra(日本デビュー名、ヘイリー)と出会い、
彼女を自分の手で撮りたいという思いが募り、本格的に写真を
始めたいと思うようになった。
一方、風景写真にも興味があり、ことあるごとにニュージーランド各地
の写真を撮り歩いた。
ニュージーランドでの様々な出会い、多くの方々の支援を頂き、
日本人としては初めてとなる2冊のニュージーランド風景写真集
「New Zealand Land of Clouds(2005年)」「Moods of New Zealand(2006年)」 を現地出版社より発売。

大原正也写真集

個展・グループ展
2009年4月 横浜('10)
2009年10月 神戸('10 '11 '12 '13 '14 )
2010年2月  ニュージーランド(’11)
2011年10月  姫路( '14 )
2015年5月 Gallery 葉 kobe

一人でも多くの方に、ニュージーランドのよさ、美しさを知って頂きたい
という思いで現地にて、写真家として活動をしている。
>>>ニュージーランドに関する写真、情報はこちらから
 

大原正也の作品紹介

2009年10月にGallery 葉 kobeにて開催した「写心 of 恋人達に捧げるニュージーランド」から。
「ニュージーランドの綺麗な風景写真に、ちょっとロマンチックな詩を添えて、
幸せ気分になって頂く写真展」がコンセプト。
このページのトップへ