Javascript及びプラグインを有効にする方法

このサイトはブラウザのJavascript及びプラグインが有効になっていないと表示されない、あるいは正常に動作しないページがあります。
ページの内容を正しく表示させるようにするためには、下記のように設定をしなおす必要があります。

Windows(IE)の場合

「ツール」→「インターネットオプション」→「セキュリティ」→「レベルのカスタマイズ」→『スクリプト』
『Java アプレットのスクリプト』:有効にする
『アクティブスクリプト』:有効にする
「OK」ボタンを押してから、ブラウザのブラウザの「戻る」ボタンを押してからページを再表示させて下さい

Windows(FireFox)の場合

「ツール」→「オプション」→「コンテンツ」
『Java Scriptを有効にする』にチェック
「OK」ボタンを押してから、ページを再表示(再読み込み)して下さい

MacOSX(IE)の場合

「Explorer」→「環境設定」→「Webコンテンツ」→「アクティブコンテンツ」
『スクリプトを有効にする』にチェック
『プラグインを有効にする』にチェック
「OK」ボタンを押してから、ブラウザの「戻る」ボタンを押してからページを再表示させて下さい

MacOSX(Safari)の場合

「Safar」→「環境設定」→「セキュリティ」
『Javascriptを有効にする』にチェック
『プラグインを有効にする』にチェック
ダイアログを閉じてからページを再表示させて下さい

MacOS9(IE)の場合

「編集」→「初期設定」→「Webコンテンツ」→「アクティブコンテンツ」
『スクリプトを有効にする』にチェック
『プラグインを有効にする』にチェック
「OK」ボタンを押してから、ブラウザのブラウザの「戻る」ボタンを押してからページを再表示させて下さい

※環境によっては、上記設定の通りにコマンド操作が行えない場合がありますが、同じ様な方法でブラウザの設定を変更して下さい。